咳エチケット、ご存知ですか

0

Posted by admin | Posted in 新型インフルエンザ マスク | Posted on 30-09-2009

タグ: , , , ,

新型インフルエンザの騒ぎから「咳エチケット」と呼ばれる習慣のようなものが出来上がりました。
咳エチケット・・・ご存じですか。
これは、新型インフルエンザに限ったことではなく、季節性のインフルエンザや一般的な風邪、さらにはすべての呼吸器感染症などを患っている方々は、マスクをするのがエチケットですよ・・・という習慣です。
これは、新型インフルエンザをはじめとした呼吸器感染症は、咳やくしゃみによる飛沫によって、簡単に他の人々に感染するからです。
その飛沫の中には、目には見えないほど小さなウイルスが、数えきれないほどの量、含まれているわけです。
ですから、予防のためにマスクをするだけでなく、呼吸器感染症にかかっている方々は、必ずマスクをするようにしてください。
それは、新型インフルエンザの流行がおさまればもうしなくて良い・・・というようなものではなく、普通の風邪であってもそのようにするのがエチケットでしょう。
もしも万が一、咳やくしゃみがよく出るのに、マスクを忘れてしまったという場合には、ハンカチやティッシュで口元を押さえながら咳やくしゃみをするようにしましょう。
そして、出来れば口元を覆ったハンカチやティッシュはすぐに洗濯できない状況であれば捨てるほうが良いと思います。
また、そういったものがなにもなかった場合には、手を覆うしかないと思いますが、その場合は、できるだけ速やかに手を洗っておきましょう。
咳やくしゃみが酷い方がそばにいらしたら、マスクをするようにお願いしてみるのも大事なことだと思います。

感染が疑わしい方こそマスクを

0

Posted by admin | Posted in 新型インフルエンザ マスク | Posted on 12-09-2009

タグ: , , , ,

新型インフルエンザが騒がれた当初、そしてそれ以降、マスクをしている方のほとんどが健康体の方々です。
そして、その健康体の方々が、感染予防のためにマスクを買いだめして、品切れ状態が発生したことも事実です。
もちろん、健康体の方々が感染予防のために、マスクをするのは当然のことですし、そうしたほうが良いに決まっているのですが、マスクが品切れ状態になることで、実際に感染が疑われる方々にマスクが行きわたらなくなっては本末転倒です。
真っ先にマスクをするべき方は、風邪のような症状を持ち、咳やくしゃみが激しい方々です。
実際に新型インフルエンザがかかっていると判断された方は、隔離されるのが普通ですから、咳やくしゃみが激しいかたは、新型インフルエンザではないか、もしくは、新型インフルエンザであるにもかかわらず、ただの風邪だと思いこんで医者に見せていないということが考えられます。
すなわち、ご自分では気づいていらっしゃらない方々です。
最初はこの日本でもやはり、このような方々から、感染が拡大していったのです。
ですから、咳エチケットのところでもお話しましたが、ご自分がどのような風邪であるのかわからずとも、とにかく咳やくしゃみがでたり、熱がでてしまったのなら、マスクを付けていただきたいのです。
マスクが品切れで手に入らなかった方が、そのような状態になることが最も危惧されます。
どんな方でも、感染の可能性はあります。
状況が落ち着いているときにこそ、マスクを買い置きしておくようにしてください。